エロゲーは危険なのか?

エロゲーなんて危ないだろと言う人がいますが、それは「アダルトは危ない」とひとくくりにしてしまっている人の浅はかな知識からくる言葉です。良く知りもしないで言ってるだけです。

まぁたしかにアダルトには危険が伴います。それは否定しません。

性欲は人間の本能です。ですのでそれに狙いをつけた悪い人間が騙そうとします。

それはエロゲーに限らず、性欲を満たすためのアダルト商品は多くあるので、それら全部が危険と言えば危険です。

例えば、エロ動画、エロ画像、エロアニメ、エロCG、エロコミック(エロ漫画)等です。

性欲は基本的欲求なので、健康な男子であれば持っている欲求なので、悪質な詐欺のターゲットになりやすいです。

そういう性欲を満たしたい人に狙いを付けて、お金を騙し取ろうとする悪人は世の中にたくさん。

ニュースとかのメディアでいろいろ取り上げられてるので、「エロゲーって危険だろ」と感じるのだとと思います。

ぶっちゃけエロゲーについて「危険なのかどうか?」ということを考える上で、一番大事なのは信頼できる会社が提供してるエロゲーか?ってことです。

エロゲーで遊ぶにあたって、そういった悪質なものの被害に遭わない為に大事なのは、世間に広く知られてないような良くわからない会社のエロゲーには手を出さないってことです。

ですのでエロゲーで遊ぶ上では知名度が高く、社会的信用が高い企業が提供するエロゲーを利用することは大前提です。