エロゲーは危険なのか?

エロゲーなんて危ないだろと言う人がいますが、それは「アダルトは危ない」とひとくくりにしてしまっている人の浅はかな知識からくる言葉です。良く知りもしないで言ってるだけです。

まぁたしかにアダルトには危険が伴います。それは否定しません。

性欲は人間の本能です。ですのでそれに狙いをつけた悪い人間が騙そうとします。

それはエロゲーに限らず、性欲を満たすためのアダルト商品は多くあるので、それら全部が危険と言えば危険です。

例えば、エロ動画、エロ画像、エロアニメ、エロCG、エロコミック(エロ漫画)等です。

性欲は基本的欲求なので、健康な男子であれば持っている欲求なので、悪質な詐欺のターゲットになりやすいです。

そういう性欲を満たしたい人に狙いを付けて、お金を騙し取ろうとする悪人は世の中にたくさん。

ニュースとかのメディアでいろいろ取り上げられてるので、「エロゲーって危険だろ」と感じるのだとと思います。

ぶっちゃけエロゲーについて「危険なのかどうか?」ということを考える上で、一番大事なのは信頼できる会社が提供してるエロゲーか?ってことです。

エロゲーで遊ぶにあたって、そういった悪質なものの被害に遭わない為に大事なのは、世間に広く知られてないような良くわからない会社のエロゲーには手を出さないってことです。

ですのでエロゲーで遊ぶ上では知名度が高く、社会的信用が高い企業が提供するエロゲーを利用することは大前提です。

抜き目的でエロゲーを選ぶなら…

今日は「一人エッチをする為に抜けるエロゲーで遊ぶなら、どういう風にエロゲーを選べばいいか?」について書きます。

まず最初におすすめのエロゲーサイトを紹介しておきます。おすすめ順に書くと、

・DMM-R18
・DLsite.com
・HBOX.jp

です。

DMM-R18はDMMの18才以上を対象とした、動画や同人、アダルトビデオ、オンラインゲームなどを取り扱うサイトです。このDMM-R18で販売されている美少女ゲームが抜き目的向きです。

DLsite.comはあまり聞き馴染みがないかもしれませんが、運営しているは実は大きな会社で、レンタルビデオショップ事業や古着ショップ事業を全国展開しているゲオグループの子会社である、株式会社エイシスが運営しています。

DLsite.comは、電子書籍や同人誌、同人ゲーム、成人コミック、美少女アニメなんかを取り扱っていますが、DMM-R18同様に美少女ゲームもあり、これが抜き目的向きです。

DMM-R18とDLsite.comの美少女ゲームは、その多くがアドベンチャーゲーム系のダウンロード版エロゲーを販売していて、内容としては抜きゲーです。パソコンにゲームをダウンロード&インストールして、それから遊ぶ形です。

ゲームジャンルはアドベンチャーゲームなので、シチュエーションとシナリオとゲームを進めて行くことで展開を愉しみつつ、エロシーンのイラストとボイスの過激さで抜くっていう感じです。

DMM-R18には美少女ゲームの他にオンラインゲームのエロゲーがあります。また、DLsite.comにはオンラインゲームはないですが、「にじよめ」という同じく株式会社エイシスが提供するオンラインゲームがあります。ですが、それらのオンラインゲームより、DMM-R18とDLsite.comの美少女ゲームの方が圧倒的にエロく、抜けます。

しかも、DMM-R18とDLsite.comの美少女ゲームには、無料体験版があります。これが一番おすすめポイントです。無料とはいえ、プレイ時間が15分以上あるので、かなりそれだけでも楽しめますし、実際に購入前に内容を確認できるので、これは活用すべきです。

残念なことに、DMM-R18とDLsite.comの美少女ゲームはパソコン向けでスマホ向けのエロゲーは取り扱いがありません。そこで僕が利用しているのは、HBOX.jpです。

HBOX.jpはDLsite.comで人気ランキング上位のエロゲーを取り扱っているのでいい抜きゲーが揃っています。オンライゲームタイプのエロゲーだと、スマホの画面の上半分くらいの領域がゲームのプレイ画面で、下半分はメニューとかだったりするので、あまり迫力が感じられない印象です。

一方HBOX.jpのエロゲーはスマホを横方向にして遊ぶことになりますが、画面フルサイズでプレイ画面が広がりますからスマホとはいえ、なかなかの迫力で遊べます。